FC2ブログ
<<星よ導きたまえというキャッチコピーは一部の人にはトラウマでありまして。-迷ワン編- | ホーム | 月は出ているか?>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
星よ導きたまえというキャッチコピーは一部の人にはトラウマでありまして。-StreetPilot2610編-

さて、携帯型GPS特集の最終回でございます。
今回は携帯型GPSでは定番、Garminの最新版「StreetPilot2610日本版」を取り上げたいと思います。StreetPilot2610

Garminの携帯型GPSはかなり以前から日本の市場に登場していますし、ヤマハのY'sギアでも扱っていますのでご存知の方も多いと思います。が、用途としては登山など徒歩やマリンスポーツでの使用がメインの感がありました。
その点、StreetPilot2610はバイクや自動車に搭載して使う事にメインに考えられた機種です。
このStreetPilot2610の日本語版が輸入代理店の「いいよねっと」さんよりいよいよ発売になりました。

前回までに紹介したPDAベースのものと比較して異なる点が3つあります。
一つ目はボディに耐震・耐水・耐塵性があります。二つ目はボディが更に小さくバイクに取り付けたときでもメーター等の視認を妨げる事が少ないと思われます。三つ目は電源が12V/24Vの外部電源専用となっています。
また、操作性の面でも少ないボタンで操作できる様に工夫されている様です。

マウント「StreetPilot2610」は「Mio168RS」と同様RAM MOUNTSからバイク用取り付け器具がリリースされていますし、更にコチラのショップなどでも扱っているドイツのツアラテック社(リンク先は米国支社) のごっついマウントを使うとオフロード走行時にも付けっぱなしにできますし、ロックもできるので、バイクからちょっと離れても安心です。

ルート設定も優先道路設定のカスタムなどもでき必要充分以上の機能が揃っています。
また、内蔵アンテナはWAAS(ワース)に対応していますので将来日本上空にも対応衛星が飛べば、より高精度な自車位置の測定が可能となります。

gpsh05121001.jpgこの「StreetPilot2610」どこかで見た事のあるなぁと思われている方もいらっしゃると思いますが、ホンダからもこの機種をベースとした「GathersM」を9月から発売しており、東京モーターショーでも展示を行っていました。

ホンダ版は手元での地図の拡大、縮小と音声再案内を操作できるコントロールスイッチを装備しています。また、ホンダの一部車種への専用搭載キットも販売されています。

防水テスト「StreetPilot2610」と「GathersM」の魅力はなんといっても防塵・防水のボディでしょう。
ホンダはモーターショーでは右の写真の様なデモを行って防水性能をアピールしていました。なお、防水はIPX7規格という事ですので、水深1メートルに30分沈めても
水が浸入しない事となります。

このボディ性能と先のロックできるマウンターとの組合わせでは、他の機種では難しい取り付けたままの日常的な使用環境を構築する事ができます。(激しい雨だと危ないですけどね。)

逆に前2回の機種に比べると本体だけでも\145,000-程度と高目の価格は導入のネックです。
マウント等を含めると16万~18万コースとなってしまいます。まぁ、従来の車用GPSのノーマルクラスと同程度なんですが。

と、云う事で3回にわたって携帯型のGPSの紹介をしてきましたが、どれも一昔前の同クラスの製品と比べると著しく実用性が上がっており、これからはバイクでもGPSを装備という人も増えて来るのではないでしょうか。

スポンサーサイト
【2005/12/17 02:28】 | Auto | コメント(2) | page top↑
<<星よ導きたまえというキャッチコピーは一部の人にはトラウマでありまして。-迷ワン編- | ホーム | 月は出ているか?>>
コメント
三部構成での興味深い記事ありがたく読ませて頂きました。
ギネス級の方向音痴なので
バイクで重宝するナビがとっても欲しいのですが、
買うタイミングも難しいんですよね。
どこで落とし所を見つけるべきか。
…もう少し悩もうかな。
【2005/12/17 11:48】 URL | すずきさん #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
どうもです。
それでは、購入を迷われているすずきさんの為に発売がまだ少し先なので今回は取り上げなかった第4の選択肢も次回にあげておきます。^^
あれこれ何を購入するか迷っている時が一番楽しいんですよね。
道に迷ったときにも、それを楽しめる余裕と時間が欲しいものですが、なかなかそうもいかないですね。
【2005/12/17 17:45】 URL | BK-BEL #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。