FC2ブログ
<<輝け!スリーダイヤ | ホーム | 白煙と爆音のミルクホール -二輪編->>
独逸からの挑戦状

vwc05111101a.jpg 今日からようやく先日閉幕した東京モーターショー2005についてボツボツと書いて行きます。
今のところ日本で一番遅いTMS2005関連のエントリーです。(w

今日は4輪MVP外国メーカー編です。
ちなみに2輪は外国、国内共に該当無しです。もっと使い勝手や技術的課題を考 えて骨格からデザインされた様なバイクの提案が欲しかったですね。 生産技術の向上で昨日のショーモデルの様な量産車が往来を闊歩している今日いかにも未来的なだけの(そして、中身のない外見だけのモックアップ)デザインではユーザーの興味を引けないことに偉い方々が気がついて欲しいものです。(根拠無く偉そう)

あえていえばヤマハのFC-meですがこれはモーターショー用のモデルでは無いですしね。

同じヤマハのディノニクスも電動車のデザインの自由度を分かりやすく表現した秀作でしたが、ちょっとガンダム系過ぎるかなぁとか思います。(w

と、脱線しまくったところで話を元に戻したいと思います。

EcoRacer私が思うMVPはフォルクスワーゲン社が展示していたコンセプトカー「EcoRacer」です。

ミッドシップに現在開発中のターボディーゼルエンジン(最高出力136PS、最大トルク250N・m以上)を搭載し、ボディはモノコックのCFRP(炭素繊維強化樹脂)製で、850kgという超軽量に仕上がっています。
その結果、スタートから100km/hまで6.3秒で加速し、最高速度は230km/hという走行性能を得ています。なおかつ、燃費は29.4Lkm/Lとハイブリッド車にも負けない高水準をマークし、環境性能と経済性を両立させています。
しかも、タダの展示用モックアップではなく、実走行可能な実験車です。

搭載しているエンジンは将来的に、合成燃料を使用してガソリンエンジンとディーゼルエンジンの長所を合わせて実現する
「CCS(コンバインド コンバスチョンシステム:複合燃焼システム)」にも対応可能という事です。
この合成燃料は現在シェルVWや三菱商事など数社と共同開発している「シェルガス トゥ リキッド(シェルGTL)」などがあります。

写真のボディはスピードスターの状態ですが、ウィンドウやルーフなどを取り付けてクーペタイプやロードスタータイプに換装が可能です。

 

 
 

完成度的にはこのまま市販してもおかしくはないですが、フルカーボンのボディなど、コストがかかり過ぎですね。しかし、このエンジンを搭載した小型スポーツ車の発売は将来的に充分可能性が有ると思います。
それにしてもVWはこういう小型車を造らせると巧いですねぇ。

また、今回事前告知も無しに突然とディーゼルエンジン搭載のコンセプトカーを東京モーターショーで発表というのもVWからの言外のメッセージが2つ、1つは「石原都知事」向け、もう1つはハイブリットや燃料電池以外でもこれだけ出来るんだという主張が有る様に思えます。

軽量化とディーゼルターボを武器にエコとスポーツという相反すると思われる要素を高次元で融合させた「EcoRacer」が、私のおす4輪MVP、外国メーカー編の一台です。


 

しかし、VWグループもエコに取り組んでばかりではありません。
正に「EcoRacer」と対局に位置する様なスーパースポーツが世界初公開となった「ブガッティ ヴェイロン16.4」です。

VWがブガッティの商標権を買い取ったのが1998年ですから7年越しのプロジェクトの結果がいよいよ市販バージョンとして結実しました。
搭載する8リットル16気筒ターボの公称スペックは最高出力1001ps/6000rpm、最大トルク127.5kgm/2200-5500rpm。最高速度406km/h、0-100km/h加速は2.5秒。
なにか市販車という枠をはみ出てしまっている気がするスペックですが、長期にわたる開発で熟成された車体はそのスペックを十分にささえきるポテンシャルを持っている様です。
右側が前回の東京モーターショー出展時の写真ですが、これと比べると余分なエアーインテークやアウトレットが消えていたりなど熟成が進んでいるのがよく分かります。
50万kmの走り込みは伊達じゃないというところでしょうか。


 

規格外なのはお値段も同じで価格はなんと1億6300万円!消費税だけでも776万円です。日本の高級車が買えてしまいそうな金額ですね。正に世界的な勝ち組の為の車です。◯| ̄|_

スポンサーサイト



【2005/11/14 12:39】 | Auto | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<輝け!スリーダイヤ | ホーム | 白煙と爆音のミルクホール -二輪編->>
コメント
私もここは一番注目でした。
このオネーサンが綺麗なのよ。え!?
【2005/11/14 22:51】 URL | どんなときも黄色好き #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
車体色が黄色でしたしね(w
ワーゲングループのブースは大人の女性が多くて他と違った感じで良かったですねぇ。
【2005/11/15 01:20】 URL | BK-BEL #79D/WHSg[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bkbel.blog93.fc2.com/tb.php/107-487c3570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |